投資について

このページを読み進めてほしい人

  ・投資に興味がある人

  ・投資を始めたいと思っている人

  ・投資を始めたばかりの人

資本主義社会で暮らす私たち

私たちが暮らす世界は「資本主義社会」です。資本主義とは、資本を持つ投資家・資本家が、個人から労働力を資本で買い、その資本を上回る価値のある商品を生産し、社会へ売り利潤を得る仕組みです。要するに、「資本」がこの社会を生きていくうえでの「キーツール」になります。皆さんが、「金、金」言っているのは、「資本主義のもと暮らしているから」でしょう。

ではその社会の中でどうすればいい?

私たちは「資本を増やす」必要があります。どんなモノやサービスを買い、利用するために、「お金」は必ず必要なのです。そして、100年時代を生き抜き、子供や自分の経験を増やし、楽しく暮らしていくために、「お金はあって困るものではない」のです。つまり、お金を増やしましょう!お金を増やせというと、皆さん思うことは何でしょう。貯金?節約?残業?パチンコ?何でしょうか。ここで、お伝えしたのは 「お金に働かせろ」 ということです。貯金しろ、節約しろ、残業しろとは言ってません。資本主義のルールに乗っ取り、一資本家として投資活動の手助けを行うのです。その資本で社長は労働力を買い、それ以上の利益を稼ぎ、その利益の一部を投資家の皆さんに還元してくれます。

株式会社の使命とは?

社会貢献、世界平和、世の中にない技術の発明、皆さんはどう思いますか?マクドナルドは社会に貢献するためにハンバーガー作り、儲けているのかと思いますか?違います。株式会社の使命はシンプルに「株主への還元」ただこれだけです。株式会社日本マクドナルドは株主へ還元するために、ハンバーガーを売って利益を出してます。ハンバーガーを食べて、私たちは幸せになり、結果として社会に貢献していますが、ベースには「株式会社=株主への還元」というゆるがない方程式があります。

前振りが長くなりましたが。。。

資本主義社会にいる私たちは、そのルールに乗っ取り、「投資活動をしましょう」、「お金に働かせましょう」。世の中で、活躍する人たちは少なからず、このルールを心得て、投資活動をしています。私は、最近社会人になった資本主義社会のルーキーですが、このルールを心得て、日々投資活動を行っています。皆さんも、このブログを通じて、資本主義社会の上流へ歩みを進めていきましょう。

私の将来の目標は

わたしは普通の家庭に生まれた、普通の人間です。ゆえに、「めちゃめちゃ貧乏性」です。日々お金を気にして生きているし、まさに資本主義社会の典型のような考えを持っています。ただ、投資を行うにはそれなりの目的があり、これは「お金の呪縛からの解放」を目的にしています。お金持ちになりたいという欲以上に、普段の生活でお金の呪縛から解放されて暮らしたときに、どのような考えになるのか、そこに興味があり、投資活動を行っています。社会人になり、金銭的余裕が生まれましたが、いまだに牛丼ばっかり食べ、服や車にお金は全くかけていません。学生時代と全然変わらないなと感じます。変わったとすれば、①買える株券が増えたこと、②本を買うようになった(もちろんメルカリで安いものを買ってますが)くらいですね。お金の余裕が出ても、浪費する性格じゃない性格なんですね。だからこそ、「資本が増え、本当にお金の呪縛から解き放たれたい」。それでもお金に固執するのか、新たな価値観が生まれるのか。その目標に目指して、日々勉強します。

最後に

投資カテゴリーでは初心者の方がどのように投資を始めていくか。自分の目線で分析した銘柄分析や市場分析、小ネタをコンテンツとして盛り込んでいきたいと思っています。投資家となる皆さんにとって有益となる情報をどんどん発信していきます。そして、私も成長します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました